ジャズヴォーカル| 新宿教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

03-3344-1941

10:30~18:30  *日曜・一部祝日を除く

ジャズヴォーカル スタンダードナンバーを歌う

講師名 ジャズ・ヴォーカリスト マーサ 三宅
ジャズ・ヴォーカリスト 守屋 裕二
講座内容
ジャズのスタンダード・ナンバーを中心に基礎から丁寧に指導します。課題曲を全員で歌った後一人ずつ歌い、3ヵ月で5曲を練習、最終回にはその中で得意の1曲を披露します。今までただ聴くだけで楽しんでいたジャズを、少し意識を変えて自分が参加し歌う側に立ってみましょう。
※マーサ三宅先生は監修のみで、ご出講はありません。

<1月期曲目>
It's Been A Long, Long Time
Again
Lover Come Back To Me
But Beautiful
Come Rain Or Come Shine

日時・期間 水曜 13:00-15:00 01/10~03/28 11回
日程 2018年 1/10
受講料(税込み)
1月~3月(11回)
会員 33,264円
教材費
設備維持費
注意事項
お申込みの前に トライアル可 見学可
ご案内 ・楽譜は12月13日(水)より10階カウンターで販売します(実費)。
・ご希望の方にはマーサ三宅先生の参考CDを販売しています。
(課題曲がすべて収録されているわけではございませんのでご注意ください。曲目は見本CDでご確認いただけます。)
講師紹介 マーサ 三宅 (マーサ ミヤケ)
1953年、日本音楽学校卒業。米軍キャンプで歌い始める。1973年中野「マーサ三宅ジャズヴォーカルハウス」を開校。多数のスターを育成。1988年南里文雄賞、1990年津村ジャズヴォーカル賞グランプリ受賞、日本の女性ジャズ・ヴォーカルの第一人者として活躍しつづけている。1993年度(音楽部門)ジャズ・ヴォーカルでは初の芸術祭賞受賞。LP、CD、テープを多数発売。2000年春の叙勲で紫綬褒章を受章。
守屋 裕二 (モリヤ ユウジ)
1963年愛媛県生まれ。大学在学中よりジャズ歌手、マーサ三宅に師事。マーサ三宅門下の講師として20年以上にわたりジャズ・ヴォーカルの普及に努める。日本ジャズヴォーカルインスティテュート所属。

履歴