芝野虎丸竜星が徹底解説「VS柯潔」戦| 新宿教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

03-3344-1941

10:30~18:30  *日曜・一部祝日を除く

【新設】芝野虎丸竜星が徹底解説「VS柯潔」戦

講師名 囲碁棋士 芝野 虎丸
囲碁観戦記者 内藤 由起子
講座内容
本邦の囲碁界に彗星のごとく現れた注目の若手棋士、芝野虎丸さん。昨年竜星のタイトル獲得により2年11か月の最短記録で七段に昇段し、今年4月の日中竜星戦で現在世界ランキング一位の柯潔(カケツ)九段を破りました。その勝因はどこにあったのか。対局を振り返りながら戦略のポイントを含め「対柯潔戦」の棋譜解説を行います。
 囲碁との出会いや、これまでどのように囲碁に取り組んできたのか、さらに今後の囲碁界を担う若手としての想いなども語ります。聞き手は囲碁観戦記者の内藤由起子さん。
日時・期間 火曜 19:00-20:30 11/20~11/20 1回
日程 2018年 11/20
受講料(税込み)
11月~11月(1回)
会員 3,672円
一般 4,320円
教材費
設備維持費
注意事項 教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。
講師紹介 芝野 虎丸 (シバノ トラマル)
平成11年11月9日生。神奈川県出身。平成26年夏季入段(平成27年度採用)。27年二段、28年三段、29年七段。芝野龍之介初段は実兄。日本棋院東京本院。平成29年第26期竜星戦優勝※タイトル獲得により七段に昇段(七段昇段最短記録 2年11ヵ月)。
第42期新人王戦優勝。平成30年第4回日中竜星戦優勝。
〈囲碁関連受賞履歴〉
平成27年勝率第1位賞 0.8125(39勝9敗)
平成29年棋道賞新人賞及び最多勝利賞・最多対局賞・連勝賞(66局53勝13敗・16連勝)
内藤 由起子 (ナイトウ ユキコ)
囲碁観戦記者・囲碁ライター。神奈川県平塚市出身。お茶の水女子大学大学院修士課程修了。囲碁部OG。会社員を経て現職。朝日新聞「囲碁名人戦」観戦記を担当。「週刊碁」「NHK囲碁講座」「囲碁研究」等に随時、観戦記、取材記事、エッセイ等執筆。囲碁将棋チャンネル「本因坊家特集」等に出演。著書に「それも一局 弟子たちが語る木谷道場のおしえ」(水曜社)、「囲碁の人ってどんなヒト?」(マイナビ出版)。

履歴