空海と「般若心経」を読む| 新宿教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

03-3344-1941

10:30~18:30  *日曜・一部祝日を除く

空海と「般若心経」を読む

講師名 高野山真言宗般若院住職 宮崎 信也
講座内容
真言宗の開祖弘法大師としてだけでなく、古今東西を見ても空海の仏教学者としての才能はずば抜けています。
仏教学者空海が世界で最も親しまれている「般若心経」の解説をしたのが最晩年の著書「般若心経秘鍵」です。「般若心経」はサンスクリット原典が法隆寺の小塔から発見されているように古くから日本に伝わっていましたが、本格的に普及したのには嵯峨天皇に写経を勧め自らも解説書「般若心経秘鍵」を著した弘法大師空海の功績が見逃せません。
今回はチベットなどで読誦されている大本「般若心経」なども参照にしながら広く大乗仏教の思想実践の経として空海とともに読み解いていきます。(講師・記)
日時・期間 月曜 15:30-17:00 01/07~03/18 3回
日程 2019年 1/7
受講料(税込み)
1月~3月(3回)
会員 9,720円
教材費
設備維持費
注意事項 ※教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。
ご案内 <テキスト>
当日プリントを配布します。
講師紹介 宮崎 信也 (ミヤザキ シンヤ)
1956年徳島生まれ。大谷大学大学院修士課程・文学修士。高野山真言宗・般若院住職。明治大学野生の科学研究所研究員・多摩美術大学芸術人類学研究所客員研究員・四国大学非常勤講師。編著書に「東方の知恵」「ブッダの方舟」(共著)

履歴