ヒマラヤ大聖者に聞く| 新宿教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

03-3344-1941

10:30~18:30  *日曜・一部祝日を除く

【新設】ヒマラヤ大聖者に聞く 「とらわれを外し、自由な人になる」

講師名 ヒマラヤ大聖者・シッダーマスター ヨグマタ相川 圭子
講座内容
人はいつも喜怒哀楽とともにあり、心に翻弄されています。その心のとらわれ=執着を外し、悩みを手放せば、人間はもっと楽に、自由に生きることができます。
瞑想やヨガ修行の究極の状態であるサマディ(涅槃)に到達しインド政府に公認され、現代社会で2人のみのシッダーマスターとなったヨグマタ相川圭子さんが、過去や未来にしばられず、いまにいて、思いのままに生きる方法を解き明かします。映像でプロフィール紹介もいたします。
日時・期間 月曜 19:00-20:30 06/04~06/04 1回
日程 2018年 6/4
受講料(税込み)
6月~6月(1回)
会員 3,240円
一般 3,888円
教材費
設備維持費
注意事項
講師紹介 ヨグマタ相川 圭子 (ヨグマタアイカワ ケイコ)
インド政府認定機関公認のサマディマスター。10代の頃よりヨガに出合い人間の本質、生き方を探求し、アメリカなどで心理療法やセラピー、各種療法を学ぶ。1985年より毎年ヒマラヤ高地5~6000mで修行を重ね、ヒマラヤで史上初、唯一、女性として、外国人として瞑想の究極の「真のサマディ」に達し、大悟する。1991年よりインド各地で世界平和のため、公開サマディ18回の偉業を達成。日本を拠点に、アメリカ、ヨーロッパ世界各地で現代人のための科学的かつ効果的で安全な瞑想法、自己変革法を指導している。2016年6月と10月、ヨガ・瞑想を極めた指導者として国連に招聘され、平和のスピーチを行った。『心を空っぽにすれば夢が叶う』(講談社)、『ヒマラヤ大聖者の人生を変える瞑想』(宝島社)、『ヒマラヤ大聖者 愛の般若心経』(さくら舎)、『死を見つめるたった1つの方法』(KADOKAWA)、『ヒマラヤ聖者の太陽になる言葉』(河出書房新社)、『心を手放す』(大和書房)など著書多数。他に、NHK・CDセレクション『ラジオ深夜便「ヨガと瞑想の極致を求めて」』、英書『The Road to Enlightenment』(講談社USA)などがある。 HP http://www.science.ne.jp

履歴