フィンランド語講読| 新宿教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

03-3344-1941

10:30~18:30  *日曜・一部祝日を除く

フィンランド語講読 書き言葉と会話文

講師名 翻訳家 上山 美保子
講座内容
教科書フィンランド語から離れて、もっと自然なフィンランド語のテキストを、辞書を駆使しながら読んでみたいという方、一緒に読み解きませんか。
課題文は、書き言葉と会話文を取り上げます。
書き言葉は、フィンランド語の児童書などから、短いお話を選び読み解きます。
会話文は、新聞などに掲載される3コマまたは、4コマで構成されるコミック漫画の中のやりとりから、フィンランド語の日常会話を読み解きましょう。書き言葉とは、違うリズムを感じていただけると思います。
毎回、1時間を長文読解、30分を会話文読解に割り当てます。
(講師・記)

※フィンランド語のレベルは、動詞であれば、受動態まで勉強しているのがベストですが、過去形の肯定・否定形まで勉強したくらいから大丈夫です。


(フィンランド語)


日時・期間 土曜 17:00-18:30 01/07~03/18 5回
日程 2017年 1/7
受講料(税込み)
1月~3月(5回)
会員 18,360円
教材費
設備維持費
注意事項 ・初回の課題は事前に配布します。窓口でお受け取りください。それ以外の方には郵送いたします。

・2016年10月から、新宿住友ビル10階にフロア移転いたしました。
・教室は変更になる場合がございますので、当日の案内をご確認ください。
お申込みの前に ★この講座をはじめてご受講される方へ★
講座の進め方やテキストの進捗状況、学習レベルの状況などについて、
担当者からご連絡いたします。まずはこちらをご入力下さい。
→ http://www.asahiculture.jp/shinjuku/form_gaikokugo トライアル可
講師紹介 上山 美保子 (ウエヤマ ミホコ)
トゥルク大学フィンランド語学科留学。東海大学文学部北欧文学科卒業。フィンランド系企業・政府系組織に勤務。訳書に「フーさん」シリーズ(国書刊行会)他。「フィンランド・森の精霊と旅をする」を監修。フィンランド語翻訳・講師。

履歴