トランジットの占星術| 新宿教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

03-3344-1941

10:30~18:30  *日曜・一部祝日を除く

トランジットの占星術 惑星の経過を読みとく

講師名 占星術研究家 SUGAR
講座内容
生まれたとき、誕生した場所から見える星々の配置図(出生図)は、その後も動き続ける時々の星の経過図(トランジット)と重なり合っていくことで、鼓動する時計のように今がどんな時なのか、何がテーマとなっているのかを、言葉にならない言葉でわれわれに訴えかけてくれます。

それは時計の針によって刻まれている機械的な時間(クロノス)とは異なる、生きたチャンス(機会)を指し示す星の時間(カイロス)であり、祈りや音楽と同様、私たちひとりひとりと宇宙を結びつけてくれるものです。

本講座では、「カイロスに気付く技術」としての占星術の基礎を3回にわたり扱っていきます。各回とも参加者がご自分の出生図をもとに解釈できるよう、その方法や内容について解説していきます。

※ご受講にあたり、ホロスコープデータが必要です。氏名フルネーム、生年月日、出生時間、出生地(都道府県と市町村まで)を担当庄司までお電話にてご連絡ください。




日時・期間 金曜 19:00-20:30 01/25~03/22 3回
日程 2019年 1/25
受講料(税込み)
1月~3月(3回)
会員 9,720円
一般 11,664円
教材費 教材費 324円
設備維持費
注意事項
ご案内 ※ホロスコープデータが必要です。氏名フルネーム、生年月日、出生時間、出生地(都道府県と市町村まで)を担当庄司までお電話にてご連絡ください。
※教室は変わる場合があります。当日の案内表示をご確認ください。
カリキュラム カリキュラム
1回目:自分のサイクルを木星(チャンス)で読む
2回目:自分のサイクルを土星(タスク)で読む
3回目:自分のサイクルをトランスサタニアン(リスク)で読む
講師紹介 SUGAR (シュガー)
占星術研究家。10代半ばより占星術を独学、ITベンチャー業界を経て、2009年頃から本格的に占星術家として活動を開始。人間の本質としての魂と実生活を結ぶための“つながり作り”として占星術を位置づけ、「心理占星術」「身体知とコスモロジー」「日本人と星占い」をテーマに、対面鑑定や講師、執筆を行っている。公式サイト http://astro-ragus.com

履歴