着衣人物デッサン&着彩4日 | 札幌教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

011-222-4121

平日 9:30~19:00 / 土 9:30~18:00 原則日曜祝日休業

着衣人物デッサン&着彩4日 ―木曜午後

講師名 美術作家 越澤 秀
講座内容
講師作品 / 越澤講師
着衣モデルによるクロッキーと固定ポーズのデッサンを行い、色も塗ってみます。着彩は水彩、油絵、アクリル、パステルなど自由です。人物を描く場合、最も見慣れた対象だけに、少しでも不自然さがあると誰が見てもわかってしまいます。しかし、自然に描くのは難しく、難しいからこそ勉強になることがたくさんあるといえるでしょう。人体は、努力、集中した結果、上達してくるのが目に見える題材です。また、客観的に観る訓練や、観察眼を養うモチーフとしても最適です。人体のプロポーション、ムーブマン(動き)、重心のかかり具合などを、短時間の中でよく観察しながら、できるだけ正確に描きます。
日時・期間 木曜 15:00-17:00 03/08~03/29 4回
日程 2018年 3/8
受講料(税込み)
3月~3月(4回)
会員 8,208円
教材費 モチーフ代 1,728円
設備維持費
注意事項
お申込みの前に ※WEBでのお申し込みは開講日の1週間前までにお願いします。その後は電話でお問い合わせください。 見学可
ご案内 持ち物は講座チラシをご覧ください。
※イーゼルは備品があります。
講師紹介 越澤 秀 (コシザワ ヒデシ)
東京藝術大学卒業制作展゛サロン ド プランタン賞”受賞。東京藝術大学油画科修士課程修了。1997~2008年[国立市絵画グループ]で講師を務める。2005年[gallery the modern]にてドイツ・マインツで個展。2017年個展「FANTASY」を開催(グランビスタギャラリーサッポロ)。

履歴