水彩の描法2日 | 札幌教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

011-222-4121

平日 9:30~19:00 / 土 9:30~18:00 原則日曜祝日休業

水彩の描法2日

講師名 道展会員 三村 克彦
講座内容
三村講師
水彩ならではの描法を覚えませんか。1日目は「線遠近法」をテーマに静物を、2日目は桃の節句に向けて「ひなまつり」の小物をモチーフにして描きます。水張りした紙と絵の具は講師が用意しますので手軽に受講できます。
※準備の都合上、お申し込みは開講日の1週間前までにお願いします。その後は電話でお問い合わせください。
日時・期間 月曜 18:00-20:00 02/18~02/25 2回
日程 2019年 2/18
受講料(税込み)
2月~2月(2回)
会員 4,104円
一般 4,104円
教材費 モチーフ代 648円
設備維持費
注意事項 ※紙、絵の具代実費(約300円)、当日講師にお支払いください。
ご案内 ・鉛筆2B~4Bの内2本、ねりゴム、お持ちの水彩筆(2~3本)、筆洗い、筆拭き用布
※机上で描きます。
講師紹介 三村 克彦 (ミムラ カツヒコ)
水彩連盟会員。学習塾を経営、講師を務めた経験から、ポイントを絞ったわかりやすい指導を心がける。水彩サークル「銀の筆」主宰。

履歴