長唄へのおさそい1日 | 札幌教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

011-222-4121

平日 9:30~19:00 / 土 9:30~18:00 原則日曜祝日休業

長唄へのおさそい1日

講師名 長唄演奏家 東音竹内 あき
講座内容
長唄を楽しみませんか。長唄演奏家の講師が、長唄が生まれた背景や江戸の文化といったお話とともに、長唄の楽しみ方をご紹介する1日です。お話を聴くだけではありません。ゆっくりとストレッチをしながら声を出してみましょう。ちょっと体を動かすと発声しやすく、気分も爽快になります。その後、講師の三味線に合わせて、「雨の四季」(詞:池田弥三郎)の一節を皆さんでうたっていただきます。長唄を楽しみながら、粋な文化に親しみ、現代に通じる長唄の魅力を味わってください。


※講師のご都合で当初予定の1月22日から2月19日に日程変更しました。
日時・期間 月曜 10:30-12:00 02/19~02/19 1回
日程 2018年 2/19
受講料(税込み)
2月~2月(1回)
会員 1,944円
一般 1,944円
教材費
設備維持費
注意事項 ※当初予定の1月22日から日程変更しました。
お申込みの前に ※WEBでのお申し込みは開講日の1週間前までにお願いします。その後は電話でお問合せください。
ご案内 ※筆記用具をお持ちください。
講師紹介 東音竹内 あき (トウオンタケウチ アキ)
札幌市生まれ。東京芸術大学音楽学部邦楽科卒業。皇居での演奏会にも出演。東音会同人、札幌と東京に稽古場を開設、長唄紀諷会を主宰。東京藝術大学邦楽科の助手を務め、2001年より北海道教育大学非常勤講師(長唄の講義と実技)。

履歴