冬の人物画2日間―デッサンと淡彩 | 札幌教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

011-222-4121

平日 9:30~19:00 / 土 9:30~18:00 原則日曜祝日休業

冬の人物画2日間―デッサンと淡彩

講師名 イラストレーター・画家 中島 敏文
講座内容
講師作品 / 中島講師
冬らしい衣装を着た女性を見ながら、1日目はデッサンを、2日目は鉛筆でデッサンした後、パステルや水彩で下塗りして、細部の描き込みを行います。生き生きとした表情を描くためのコツをお教えします。
日時・期間 水曜 13:00-15:30 12/05~12/19 2回
日程 2018年 12/5
受講料(税込み)
12月~12月(2回)
会員 4,536円
一般 4,536円
教材費 モチーフ代 864円
設備維持費
注意事項
お申込みの前に ※WEBでのお申し込みは開講日の1週間前までにお願いします。その後はお電話でお問い合わせください。
ご案内 1日目:鉛筆(B・2B)、練りゴム、消しゴム、スケッチブック(4~6号)または画用紙(B3)
2日目:水彩画用スケッチブック(4号)、透明水彩絵の具、筆など水彩道具一式
     パステルの方はお持ちの用具一式
※イーゼル、カルトンは備品があります。
講師紹介 中島 敏文 (ナカジマ トシフミ)
イラストレーターとして札幌のデザインスタジオなどを経て、1982年「イラストルーム・ナカジマ」設立。穏やかな日差しの中や木漏れ日の風景などを、明るい色彩で表現。北海道芸術デザイン専門学校講師。

履歴