「音」を色と形で表現する2日 | 札幌教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

011-222-4121

平日 9:30~19:00 / 土 9:30~18:00 原則日曜祝日休業

「音」を色と形で表現する2日

講師名 道展会員 西村 一夫
講座内容
西村講師(NYの個展会場で=左)
たとえば「ガリガリ」といった音からイメージする線は? 「ふわふわ」はどんな形でしょう。目には見えない様々な「音」(擬音語、擬態語)を、線や形、そして色で表してみましょう。思い浮かんだイメージを形にする方法や、自分のイメージを見る人に納得してもらうにはどのような色使いや表現をすると伝わりやすいのかをアドバイスします。絵の経験は問いません。興味のある方はどうぞ体験してみてください。


日時・期間 土曜 10:00-12:00 01/12~01/19 2回
日程 2019年 1/12
受講料(税込み)
1月~1月(2回)
会員 4,104円
一般 4,104円
教材費
設備維持費
注意事項
ご案内 ・クーピーペンシル(24色以上)が望ましいですが、お持ちでない方は色鉛筆などでも可。
・画用紙(B4サイズ・受付でB3サイズを販売していますので、半分にカットしてお使いください) ・カッターナイフ
講師紹介 西村 一夫 (ニシムラ カズオ)
滋賀県彦根市出身、東京藝術大学大学院ヴィジュアル・デザイン科修了。北海道版画協会会員。「座る人」を主なテーマに多彩な作品を制作する。東京やニューヨークで個展を開催。

履歴