吉田修一『怒り』を読む | 札幌教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

011-222-4121

平日 9:30~20:00 / 土 9:30~18:00 原則日曜祝日休業

吉田修一『怒り』を読む

講師名 北海道文教大学教授 神谷 忠孝
講座内容
神谷講師
吉田修一は文學界新人賞を皮切りに山本周五郎賞(『パレード』)、芥川賞(『パーク・ライフ』)、『悪人』で毎日出版文化賞、大佛次郎賞を受賞、いまをときめく実力派作家です。今回取り上げるのは、2016年に映画化された長編小説『怒り』。「残忍な夫婦殺人事件から一年。犯人は整形し逃亡を続けていた。そして現れた3人の謎の男。愛した人は殺人犯なのか?あなたを信じたい―」(中公文庫の栞より抜粋)。同時進行する三家族の物語を追うなかで、卓越した心理描写を味わい、誰が犯人かを推理しつつ、ダイナミックな展開を楽しみます。


※事前に作品をご一読の上、ご参加ください。講師の解説の後、自由に意見を交換していただく時間もあります(お話をお聴きになるだけでも構いません)。
日時・期間 金曜 13:00-14:40 03/10~03/10 1回
日程 2017年 3/10
受講料(税込み)
3月~3月(1回)
会員 2,052円
一般 2,052円
教材費
設備維持費
注意事項 ※作品は各自、事前に読んでご参加ください。
講師紹介 神谷 忠孝 (カミヤ タダタカ)
北海道大学大学院修了。北大教授、北海道文学館理事長を歴任。著書に『坂口安吾』、『南方徴用作家―戦争と文学』ほか。

履歴