人物デッサン2日間 木曜夜 | 札幌教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

011-222-4121

平日 9:30~19:00 / 土 9:30~18:00 原則日曜祝日休業

人物デッサン2日間 木曜夜 ―裸婦

講師名 彫刻家 國松 明日香
講座内容
國松講師
古今東西の画家や彫刻家の多くが人体に魅了され、それをモチーフとして制作してきました。ここでは裸の女性をモデルに2日間、固定ポーズでデッサンします。女性のモデルの観察を通して、多様な人体表現について学ぶ短期講座です。筆記具は、木炭、鉛筆、コンテなど自由です。
日時・期間 木曜 18:00-20:00 09/21~09/28 2回
日程 2017年 9/21
受講料(税込み)
9月~9月(2回)
会員 4,104円
一般 4,104円
教材費 モチーフ代 1,296円
設備維持費
注意事項
ご案内 持ち物は講座チラシをご覧ください。
※イーゼルは備品があります。
講師紹介 國松 明日香 (クニマツ アスカ)
小樽市出身。東京藝術大学大学院美術研究科彫刻専攻修士課程修了。札幌市立高等専門学校インダストリアル・デザイン学科教授(1991年~2009年3月)、藤女子大学、道都大学各非常勤講師、環境芸術学会理事・北海道支部代表、本郷新賞、中原悌二郎賞各選考委員などを務める。道内各地、道外や米国の公共空間に多くの作品を設置、鉄を素材に自然を表現する彫刻が国内外から評価されている。2008年秋、札幌芸術の森美術館にて『國松明日香展-風、水面ふるわし、そよぎゆく光』開催。同年北海道文化奨励賞受賞。2016年札幌芸術賞受賞。

履歴