『百人一首』に選ばれた清少納言 | 札幌教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

011-222-4121

平日 9:30~19:00 / 土 9:30~18:00 原則日曜祝日休業

『百人一首』に選ばれた清少納言

講師名 札幌大学教授 田中 幹子
講座内容
田中講師
清少納言は曾祖父や父とともに『百人一首』に選ばれていますが、歌には強いコンプレックスを持っていました。定家が彼女の歌を選んだ背景には、王朝全盛期に交わされた教養の交わし合いへの憧れがありました。清少納言の歌を通し、その現場を追体験したいと思います。
※WEBでのお申し込みは開講日の1週間前までにお願いいたします。その後は電話でお問い合わせください。
日時・期間 金曜 13:00-14:30 02/01~02/01 1回
日程 2019年 2/1
受講料(税込み)
2月~2月(1回)
会員 2,052円
一般 2,052円
教材費
設備維持費
注意事項 ※資料代実費(100円程度)
講師紹介 田中 幹子 (タナカ ミキコ)
札幌市出身。甲南女子大学大学院文学研究科博士課程修了。博士(文学)。仏教大学、甲南女子大学、桃山学院大学などで非常勤講師を務め、2006年より札幌大学へ。現在、同大学文化学部教授。専門は中古、中世の和歌、物語。とくに平安から鎌倉時代の和歌や物語に見られる漢籍の影響(『白氏文集』が中心)を『和漢朗詠集』を軸に研究している。著書に『和漢朗詠集とその受容』、『和漢・新撰朗詠集の素材研究』ほか。

履歴