脳卒中の予防と治療の最前線(岩手県オンライン市民講座)

ご自宅から簡単”にご視聴いただけます
1ヶ月間見逃し配信あり”好きな時間”にご視聴いただけます

YouTubeを使ってLIVE配信で開催します!

脳卒中とは、脳の血管が詰まったり破れたりすることによって、脳の働きに障害が起き、意識障害や、運動障害などの症状が起きる病気です。
 この病気にかかると、言語障害や、体の麻痺など生活に支障が出るような後遺症が残りやすく、要介護の主因でもあります。また、心房細動という不整脈を持っている人では、心臓の中に血栓(血液のかたまり)ができやすく、それが脳に飛んで脳梗塞を起こすことがあります。
 今回の講演では「脳卒中の予防と治療の最前線」をテーマとし、脳卒中治療に関わる専門の医師が分かりやすくお話しします。関心をお持ちの方はどなたでもご参加いただけます。

日時

11月28日(日)13:00~14:00  終了予定
※講座終了後、12月27日までアーカイブ配信でいつでもご覧いただけます。

※参加費は無料です

講師

【講演1】脳卒中の治療と予防

写真

<座長>

岩手医科大学附属病院 病院長
小笠原 邦昭 先生

 

写真

<演者>

岩手医科大学 内科学講座 神経内科・老年化分野 教授

板橋 亮 先生

 

【講演2】心房細動と脳梗塞

写真

<座長>

岩手医科大学 内科学講座 循環器内科分野 主任教授

森野 禎浩 先生

 

写真

<演者>

岩手医科大学 内科学講座 循環器内科分野 助教

中島 祥文 先生

お申し込み方法

【締め切り】11月27日(土※見逃し配信は12月27日まで視聴可能

STEP1下記の専用WEB登録フォームからお申し込み下さい。

STEP2お申込み完了した方に受付完了メールが届きます。     
     24時間以内に受付完了メールが届かない方は、事務局までお問い合わせください。

STEP3講座開始時間になりましたら、受付完了メールに記載されている視聴用URLをクリックしてご覧ください。
※12月27日までは、同じ視聴用URLをクリックしていただければアーカイブ配信をご覧いただけます。

※携帯電話のメールアドレスの場合、視聴用URLをメールで送信しても正しく届かないことがございます。
 「@asahiculture.com」のドメインを受信できるように設定してください。

※メールが届かない場合は、iwate1128@asahiculture.comか、03-3344-2041の事務局までご一報ください。

下のボタンを押してお申込みください。お名前とメールアドレス等のご登録が必要です。なお、ご入力いただいた情報は、当社の個人情報保護方針に基づき適切に管理いたします。またご登録いただいたメールアドレスに次回からのお知らせをお送りすることがございます。予めご了承ください。

その他

※講座終了後、12月27日まで受付完了メールにある視聴用URLをクリックしていただければアーカイブ配信をご覧いただけます。

※第三者との当講座の視聴用URLの共有や、SNSを含むその他媒体への転載は著作権の侵害になりますので固くお断りいたします。

お問い合わせ先

朝日カルチャーセンター プロジェクト事業本部(月~土 10:00~17:00)
電話:03-3344-2041
〒163-0210 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル10階

【共催】ボストン・サイエンティフィック ジャパン株式会社/(株)朝日カルチャーセンター

【後援】岩手県・岩手県脳卒中予防県民会議・日本脳卒中協会岩手県支部