進行期パーキンソン病の治療~薬物治療と脳深部刺激療法・リハビリテーションについて~

ご自宅から簡単”にご視聴いただけます
1ヶ月間アーカイブ配信あり”好きな時間”にご視聴いただけます

YouTubeを使ってLIVE配信で開催します!

パーキンソン病は安静時のふるえ、動きの鈍さ、体が硬くなるといった症状が認められる神経難病です。抗パーキンソン病薬を適切に使うことで症状の改善が得られますが、進行してくると抗パーキンソン病薬だけでは症状をコントロールするのが難しくなってきます。今回の講演では抗パーキンソン病薬とリハビリテーションによる治療と内容、進行期にみられる運動合併症に対する脳深部刺激療法についてわかりやすくお話します。

日時

※お申し込みは締め切りました。

8月28日(土)14:00~15:40  終了予定
※講座終了後、9月28日までアーカイブ配信でいつでもご覧いただけます。

※参加費は無料です

講師

写真

千葉大学医学部附属病院 脳神経内科

山本達也 先生

 

 

写真

千葉大学医学部附属病院 脳神経外科 准教授

樋口佳則 先生

 

 

写真

君津中央病院 リハビリテーション科 部長

山中義崇 先生

お申し込み方法

※お申し込みは締め切りました

 

【締め切り】8月27日(金※9月28日まで視聴可能

STEP1下記の専用WEB登録フォームからお申し込み下さい。

STEP2お申込み完了した方に受付完了メールが届きます。     
     24時間以内に受付完了メールが届かない方は、事務局までお問い合わせください。

STEP3講座開始時間になりましたら、受付完了メールに記載されている視聴用URLをクリックしてご覧ください。
※9月28日までは、同じ視聴用URLをクリックしていただければアーカイブ配信をご覧いただけます。

※携帯電話のメールアドレスの場合、視聴用URLをメールで送信しても正しく届かないことがございます。
 「@asahiculture.com」のドメインを受信できるように設定してください。

※メールが届かない場合は、webseminar0828@asahiculture.comか、03-3344-2041の事務局までご一報ください。

下のボタンを押してお申込みください。お名前とメールアドレス等のご登録が必要です。なお、ご入力いただいた情報は、当社の個人情報保護方針に基づき適切に管理いたします。またご登録いただいたメールアドレスに次回からのお知らせをお送りすることがございます。予めご了承ください。

その他

※講座終了後、9月28日まで受付完了メールにある視聴用URLをクリックしていただければアーカイブ配信をご覧いただけます。

※第三者との当講座の視聴用URLの共有や、SNSを含むその他媒体への転載は著作権の侵害になりますので固くお断りいたします。

お問い合わせ先

朝日カルチャーセンター プロジェクト事業本部(月~土 10:00~17:00)
電話:03-3344-2041
〒163-0210 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル10階

【共催】ボストン・サイエンティフィック ジャパン株式会社/(株)朝日カルチャーセンター