【Live配信視聴応募】「スミセイ ライフ フォーラム 生きる『響き合う脳』 」

住友生命健康財団主催「スミセイ ライフ フォーラム 生きる『響き合う脳』」

村治佳織さんと茂木健一郎

「スミセイ ライフ フォーラム  生きる」(主催:公益財団法人住友生命健康財団)は、脳科学者の茂木健一郎さんをナビゲーターに、各界で活躍中のゲストを招いて、新しい時代に生きてゆく希望と力、幸せのヒントをトークでお届けしています。今回は、常にトップランナーとしてクラシック界を牽引し、デビュー27年目を迎えた村治佳織さんをゲストにお招きします。

一夜限りのYouTubeLiveでの配信視聴をお申込みいただけます。パソコン、スマートフォンなどのデバイスでご自宅から簡単にご覧いただけます。また、YouTubeLiveのチャット機能を使用し、出演者への質問を承ります。皆様のご参加をお待ちしています。

日 時:10月30日(金) 19時~20時30分終了予定

参加費:無料

会 場:住友生命いずみホール 大阪府大阪市中央区城見1-4-70 住友生命OBPプラザビル

締 切:10月27日正午まで

<プログラム>
第1部 「脳の不思議」  茂木 健一郎(脳科学者)
第2部 「ミニコンサート」村治佳織(ギタリスト)
第3部 「響き合う脳」  村治佳織×茂木健一郎
 

※10/28にご登録いただいたメールアドレスに視聴用URLをお送りします。当日限りのライブ配信となります。予めご了承ください。

※携帯電話のメールアドレスの場合、弊社からのメールが正しく届かないことがございます。「@asahiculture.com」のドメイン解除をしていただくか、PCのアドレスでお申込みください。

※10/29になってもメールが届かない場合はsumisei-lifeforum@asahiculture.comまでご一報ください。

※YouTubeLiveのチャット機能を使用し、出演者への質問を承ります。予めYouTubeのアカウントの作成をお願いします。
「YouTubeでアカウントを作成する」方法
https://support.google.com/youtube/answer/161805?co=GENIE.Platform%3DAndroid&hl=ja

※第三者とのURLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載は固くお断りいたします。

下のボタンを押してお申込みください。お名前とメールアドレス等のご登録が必要です。なお、ご入力いただいた情報は、当社の個人情報保護方針に基づき適切に管理いたします。またご登録いただいたメールアドレスに次回のお知らせをお送りすることがございます。予めご了承ください。

講師紹介

村治 佳織(むらじ・かおり)

幼少の頃より数々のコンクールで優勝を果たし、ビクターより15歳でCDデビューを飾る。1996年には、イタリア国立放送交響楽団との共演がヨーロッパ全土に放送され好評を得た。フランス留学から帰国後、積極的なソロ活動を展開。N響ほか国内主要オーケストラ及び欧州のオーケストラとの共演も多数重ね、2003年英国の名門クラシックレーベルDECCAと日本人としては初の長期専属契約を結ぶ。受賞歴も多く、第5回出光音楽賞、村松賞、第9回ホテルオークラ音楽賞を受賞。2012年NHK-Eテレ「テレビでフランス語」や、 J- WAVE(FM)のナビゲーターなど、多数の番組に出演。2017年4月よりJ-WAVE「 RINREI CLASSY  LIVING」のナビゲーターを担当している。11月には、ベストドレッサー賞(学術・文化部門)を受賞。2018年9月にリリースした『シネマ』は、第33回日本ゴールドディスク大賞インストゥルメンタル・アルバム・オブ・ザ・イヤーを受賞。2019年1月アランフェス協奏曲を連続4公演成功させる。6月には横浜開港記念式典での記念コンサートに出演し好評を博す。また、ブルガリ アウローラ アワード2019を受賞。12月には、サントリーホール・大ホールにてソロリサイタルを行い、満席の中成功を収めた。

◆村治佳織OFFICIAL HP http://www.officemuraji.com

写真©AyakoYamamoto

 


茂木 健一郎(もぎ・けんいちろう)

脳科学者。ソニーコンピュータサイエンス研究所シニアリサーチャー。東京大学理学部、法学部卒業後、東京大学大学院物理学専攻課程修了。理学博士。専門は脳科学、認知科学。理化学研究所、ケンブリッジ大学を経て現職。主な著書に『脳とクオリア』(日経サイエンス社)、『生きて死ぬ私』(徳間書店)、『脳と仮想』(小林秀雄賞受賞・新潮社)、『今、ここからすべての場所へ』(桑原武夫学芸賞受賞・筑摩書房)、『心と脳に効く名言 言葉と測りあうために』(PHP研究所)、『「ほら、あれだよ、あれ」がなくなる本』(羽生善治共著・徳間書店)、『IKIGAI』(新潮社)、『脳HACK大全』(PHP研究所)など多数。


お問い合わせ先

朝日カルチャーセンター プロジェクト事業本部
TEL.03-3344-2041(10:30~17:30、日・祝日を除く)

主催
公益財団法人 住友生命健康財団
後援
(株)朝日カルチャーセンター