緊急連絡のための SMS(ショートメールサービス)活用のお知らせ

 平素より朝日カルチャーセンターをご受講いただきましてありがとうございます。
 朝カルでは、コロナ禍、あるいは台風や地震などの天災、講師の体調不良などによる急な休講のご連絡方法として、新たにSMS(ショートメールサービス)を使用することにしました。携帯電話の番号をご登録いただいております受講者のみなさまにお伝えすることができるシステムです。

 以下はその例文です(字数制限のため簡略した内容になります)。

【朝カル緊急連絡】○日の講座○○は台風による公共交通機関の計画運休により休講となります。詳細は朝カルHPからご確認ください。

 これまで、受講者のみなさまにはメールアドレスのご登録をお願いしておりますが、ドコモやau、ソフトバンクのいわゆるキャリアアドレスでは設定の問題で一部受信できないことがあります。緊急連絡が届かないことを最小限に抑えるため、メールアドレスと併用してSMSを使っての緊急連絡を採用することにしました。SMSは携帯電話の番号をご登録いただくだけで受信が可能です。まだ携帯番号をご登録いただいてない受講者の方はぜひ、この機会にご登録ください。

 昨今、携帯電話などへ「振り込め詐欺」などの迷惑・詐欺メールが頻繁に送られてきます。そうしたメールと区別するため、朝カルからお送りしますSMS、あるいは通常のメールには必ず【朝カル緊急連絡】という文言を冒頭におつけすることをルールとさせていただきます。このメールが届きましたら朝カルからのお知らせですので、ご確認いただきますよう、よろしくお願いいたします。