3月16日から順次、講座を再開します 新型コロナ関連

 朝日カルチャーセンターをご利用いただき、誠にありがとうございます。

 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から現在、九州を除く12教室で全ての講座を休講していますが、環境が整った講座については3月16日(月)から順次、再開して参ります。

 再開にあたっては、講座で使用する器具等の消毒、定期的な換気、座席の配置など、安心してご受講いただけるよう感染防止策を進めていきます。

 一方で、感染防止の観点から一部につきましては原則、3月末日まで開講を控えさせていただきます。ご理解のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

 引き続き、スタッフの感染防止策を徹底してまいります。受講者のみなさまにおかれましても、手洗いやマスク着用などの咳エチケットの励行をお願い申し上げます。ことに発熱、咳、全身痛などの症状がある場合は、ご来場される前に必ず、医療機関にご連絡のうえ、指定された医療機関で受診されますよう、お願いいたします。

 休講した講座の振り替えなどは各教室からご連絡を差し上げていますが、最新の情報はホームページの講座詳細ページでご確認いただくか、お電話でお問い合わせください。

 今後も政府が発表した感染症対策の基本方針などを踏まえ、お客様の安全を最優先に対応してまいりますので、ご理解賜りたく、お願い申し上げます。

関連情報

・専門家会議「新型コロナウイルス感染症対策の見解」(3/9)

・首相官邸「新型コロナウイルス感染症に備えて~一人ひとりができる対策を知っておこう~