はじめてZoomでオンライン講座を受講する方はお読みください

はじめに用意していただきたいもの

 

Zoomとは、オンラインセミナー(講座)やオンラインミーティング(会議)を開催するソフトウェアです。

パソコン、スマートフォン、タブレット端末のどれでも使うことができます。

講座の画像はデバイスの画面に表示されますので、あと必要な機能は三つです。

スピーカー(講師の声を聴くためです)

カメラ  (ご自身の姿を講師や他の受講者に見せる場合に必要です)

マイク  (受講中の発言を相手に届けるために必要です)

※カメラのついていないパソコンをお使いの方でもZoomはお使いいただけます。

 

受講を申し込むと「招待メール」が届きます

 

 

まず、届いたメールに書かれている講座名をご確認ください

受講している講座で間違いなければ、講座の開始時間の少し前になりましたら「ここをクリックして参加」をクリックしてください。

その後、お使いのパソコン、スマートフォン、タブレット端末のブラウザが立ち上がり、Zoomのアプリケーションをインストールする画面に遷移します。

 

 

Zoomが立ち上がったら

はじめてZoomを使う方は、アプリケーションのダウンロードが必要です。画面が切り替わってしばらくすると、左下に「Zoom_launcher.exe」と書かれたオレンジ色のボタンが表示されますのでクリックしてください。

※画面は英語ですが、ブラウザの設定によって日本語で表示されます。

 

インストール

 

 

 

ミーティングまたはウェビナーで講座が始まります

アプリのインストールが終わったら、画面が切り替わります。次のような表示がでたら、「コンピューターでオーディオに参加」をクリックして始めましょう。

カメラやマイクのテストをしたい方は、先に下の「コンピューターオーディオのテスト」をクリックして設定してください。

 

参加

 

あとは講座の開始を待つだけです!

 

※なお、お使いのデバイスやブラウザの設定によっては、上記の説明と少しだけ手順が異なることがございます。

 アプリケーションの設定でご不明な点は、お手数ですがZoom.usの公式ページをご確認ください。