朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

06-6222-5222

月~土 9:30~18:30 / 第2・4 日 9:30~13:30 祝日(振替休日含む)は休業

「岩倉具視と王政復古の大号令」など3講座ができました! 

投稿日 : 2018年05月09日

パンフレット未掲載の講座ができました
岩倉具視と王政復古の大号令

日時:2018年6月30日(土)13:00-14:30
講師:霊山歴史館学芸課長 木村 武仁さん

西郷隆盛が注目される今年。明治維新から150年目にあたり、幕末や明治維新についての話題が多く取り上げられています。大政奉還のあと、武力討幕派の公家である岩倉具視や西郷隆盛が尽力して「王政復古の大号令」が出されましたが、これが宮中クーデターであることは意外と知られていません。幕末維新の専門ミュージアムである霊山歴史館学芸課長が、知られざる王政復古の内幕や岩倉具視の人物像、岩倉使節団の秘話をご紹介します。

講座の詳細(web決済のみ)
web決済以外をご希望の方は、お電話でお申し込みください。

(中之島教室06-6222-5222)
-----------------------------------------------------------
江戸時代の仏教
華ひらく思想と文化


日時:2018年7月23日(月)13:00-14:30
講師:国際日本文化研究センター名誉教授 末木 文美士さん


江戸時代は儒教と国学の時代とされ、仏教は堕落したとして顧みられなかったというのが、かつての常識でした。しかし、近年の研究は、近世の仏教が庶民の隅々まで浸透して、豊かな内容を持っていたことを明らかにしています。例えば、近世の釈迦伝では、釈迦があたかも日本の宮廷出身に見えるほど、日本化した姿で描かれ、浄瑠璃の素材ともなりました。『近世の仏教―華ひらく思想と文化』(吉川弘文館)の著者が、中世とも近代とも異なる近世独自の仏教の魅力についてお話しします。

講座の詳細(web決済のみ)
web決済以外をご希望の方は、お電話でお申し込みください。

(中之島教室06-6222-5222)

-----------------------------------------------------------
勝海舟と江戸城無血開城

日時:2018年 7/28(土)13:00-14:30
講師:霊山歴史館学芸課長 木村 武仁さん


勝海舟と西郷隆盛が談判し、江戸城が無血開城しますが、これは勝と西郷でなければ実現できなかったといわれています。当時の江戸は、人口100万人を超える世界最大規模の都市でした。江戸の町とその住民を戦火に巻き込まずにすんだことは、彼らの英断によってもたらされた最大の成果です。西郷と山岡鉄舟の会談の内容とはどんなものだったのでしょう。勝の出した案は、新政府軍の要求をほとんど無視したものだったのでしょうか。勝海舟の人物像をひもとき、江戸城無血開城にまつわる謎に迫ります。

講座の詳細(web決済のみ)
web決済以外をご希望の方は、お電話でお申し込みください。
(中之島教室06-6222-5222)