朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

06-6222-5222

月~土 9:30~18:30 / 第2・4 日 9:30~13:30 祝日(振替休日含む)は休業

「アウンサンスーチーと新生ミャンマー」講座ができました!

投稿日 : 2017年10月23日

パンフレット未掲載の講座ができました
アウンサンスーチーと新生ミャンマー
民主化の道のりと今後の展望


日時:2017年12月8日(金)15:30-17:00
講師:同志社大学大学院教授 加藤 千洋さん


2016年春、約半世紀ぶりに文民政権が発足したミャンマーで、国家顧問と
して事実上の指導者となったのは、反軍政の民主化運動を率いてきた
アウンサンスーチー氏です。 そのノーベル平和賞受賞者はいま、
イスラム系少数派ロヒンギャの問題で国際世論と影響力を残す軍部との間で
板挟みとなって苦悩しています。対外関係では前政権で関係が深まった
中国との距離感が注目されます。両国をつなぐ石油パイプラインやダム建設など
インフラ・エネルギー分野で中国の存在感はなお大きく、中国の影響下にある
少数民族も抱え、スーチー氏は今年5月、北京での「一帯一路」協力サミットに
出席するなど、巨大な隣国との付き合い方を慎重に探っているといえるでしょう。
ここで軍事政権時代から民主化運動、スーチー氏の登場に至るまでの
ミャンマー現代史を振り返り、かつて「アジア随一の親日国家」と言われた
ミャンマーの今後の動向を展望してみたいと思います。

申し込みはこちらから(web決済のみ)

web決済以外をご希望の方は、お電話でお申込みください。
(中之島教室06-6222-5222)