朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

06-6222-5222

月~土 9:30~18:30 / 第2・4 日 9:30~13:30 祝日(振替休日含む)は休業

新しい講座ができました!

投稿日 : 2016年01月19日

古代中国の文字を書く

日時:3月1日(火)15:30-17:30
講師:日展会友 北山 転石


漢字には古代中国の人々の豊かな知恵や深遠な思想が宿っています。
甲骨文や金文という古い形の文字(篆書)を見ると、古代中国の世界やその仕組みまで
垣間見ることができます。書を習う上で、このことは実に興味深いところです。
てん書を習うに当たっては、その文字の生い立ち、すなわち字源を十分に調べたいものです。
この講座では、その作業を通して古代中国の文字を書く楽しみを味わっていただきたいと思います。
1日講座では、篆書をいくつか取り上げて、その字源の解説と毛筆による実技を行います。
古くて新しい文字に触れ、その楽しさを味わってください。

お申し込みはこちらから(web決済のみ)
お電話でのお申し込みは中之島教室(06-6222-5222)まで
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

京都・同聚院と宇治・平等院の仏像拝観
平安後期彫刻の名品鑑賞


日時:3月18日(金)10:30-16:00
講師:奈良国立博物館名誉館員 鈴木 喜博


教室で知り、スクリーンて見た仏像を、現地で直に観ることによって、確かな経験となることを目指します。
今回は、父の康尚作とみられる同聚院不動明王、息子の定朝作の平等院阿弥陀如来、および雲中供養菩薩など
平安時代後期の頂点に立つ仏像を拝観します。

お申し込みはこちらから(web決済のみ)

お電話でのお申し込みは中之島教室(06-6222-5222)まで
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

広くて深いオペラの魅力

日時:3月30日(水)13:30-15:30
講師:エットレ・バスティアニーニ研究会代表、オペラ研究家 丸山 幸子


「オペラは演出家の時代」と言われて久しい。奇妙な発想の読み替え演出が多いですが、
本当にこれが当を得ているのでしょうか。創意工夫が豊かで時代遅れでない演出とは?
『トリスタンとイゾルデ』『椿姫』等から、ドラマを具象化する演出の意図と役割を知り、
鑑賞力を更に上げましょう。

お申し込みはこちらから(web決済のみ)
お電話でのお申し込みは中之島教室(06-6222-5222)まで