『日本書紀』の魅力再発見| 中之島教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

06-6222-5222

月~土 9:30~18:30 / 第2・4 日 9:30~13:30 祝日(振替休日含む)は休業

『日本書紀』の魅力再発見

講師名 大阪市立大学名誉教授・皇學館大学教授 毛利 正守
講座内容
今期は、継体天皇の長子である安康天皇に続く、その弟である宣化天皇の条から始めることにします。また、この二人の兄弟とは腹違いの欽明天皇の条にも入っていきます。この二つの条は、全体的に見て仏教の公伝や任那の滅亡等と関係が深い隣国の大事件に遭遇する時期です。興味深いそのあたりの関係を分かりやすく、また詳しく講読していくことにします。
日時・期間 水曜 10:30-12:00 07/12~09/27 6回
日程 2017年 7/12
受講料(税込み)
7月~9月(6回)
会員 17,496円
一般 19,440円
教材費
設備維持費
注意事項 窓口でお手続きされる方は、ちらし12をご確認ください。
お申込みの前に ◇初回に1日体験できます(定期講座と併設)◇
  講座内容をご確認いただくために、初回に1日体験を設けております(受講料:会員2,916円 一般3,240円)。ホームページか窓口、お電話で事前にお申し込みください。
◇体験すると入会金が半額に◇
  体験をご受講後、3か月以内に定期講座「『日本書紀』の魅力再発見」にお申し込みいただくと、入会金が半額(通常5,400円→2,700円)になります。詳しくは窓口かお電話でおたずねください。
ご案内 テキストとして「新編・日本古典文学全集 日本書紀(2)」(小学館・5,030円)を使用します。各自、書店にてお求めください。
講師紹介 毛利 正守 (モウリ マサモリ)
1943年生。皇學館大学文学部卒。同大学院修士課程修了。専門は国語学及び上代文学。記・書紀、萬葉集を中心に古代の日本語を研究。金田一京助博士記念賞受賞。

履歴