翻訳百景| 中之島教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

06-6222-5222

月~土 9:30~18:30 / 第2・4 日 9:30~13:30 祝日(振替休日含む)は休業

翻訳百景

講師名 文芸翻訳家 越前 敏弥
講座内容
ダン・ブラウンの『オリジン』『ダ・ヴィンチ・コード』やエラリー・クイーンの国名シリーズなど、70作以上の作品を翻訳した講師が、ふたつの言語、ふたつの文化のあいだを行き来する仕事の楽しさときびしさを、さまざまな実例をあげながら紹介します。予習の必要はなく、翻訳や語学の勉強をしていない人でも十分楽しめます。3か月に一度、毎回異なる内容で行います。
※「英米小説の翻訳」を受講中・受講予定の方はなるべくご参加ください。
日時・期間 土曜 16:30-18:00 04/28~04/28 1回
日程 2018年 4/28
受講料(税込み)
4月~4月(1回)
会員 3,240円
一般 3,672円
教材費
設備維持費
注意事項 窓口でお手続きの方は、ちらし18をご確認ください。
講師紹介 越前 敏弥 (エチゼン トシヤ)
1961年生まれ。東京大学文学部卒。著書に、翻訳の技法をまとめた『文芸翻訳教室』(研究社)、文芸翻訳にまつわるエッセイ『翻訳百景』(角川新書)、誤読・誤訳に陥りがちな英文を解説した『日本人なら必ず誤訳する英文』(ディスカヴァー)など。訳書『オリジン』『ダ・ヴィンチ・コード』『「Yの悲劇』(以上、KADOKAWA)、『大統領失踪』『解錠師』(早川書房)、『おやすみの歌が消えて』(集英社)、『おやすみ、リリー』(ハーパーコリンズ・ジャパン)、『世界文学大図鑑』(三省堂)、『ストーリー』(フィルムアート社)など多数。公式ブログ「翻訳百景」 http://techizen.cocolog-nifty.com/

履歴