佐古田式養生で120歳まで生きる する・しない健康法| 中之島教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

06-6222-5222

月~土 9:30~18:30 / 第2・4 日 9:30~13:30 祝日(振替休日含む)は休業

出版記念講座 佐古田式養生で120歳まで生きる する・しない健康法

講師名 独立行政法人 国立病院機構刀根山病院 院長 佐古田 三郎
講座内容
撮影佐々木芳郎 / 撮影佐々木芳郎 / (実業之日本社)
『佐古田式養生で120歳まで生きる する・しない健康法』(実業之日本社)の出版を記念して、脳の病気の専門科でもあり、薬に頼らない治療法や、食事や睡眠を重視した養生法で定評のある講師が登壇します。現在の医療は病態を切除したり、抑えたりする「対病療法」が中心です。しかし、生活習慣が不規則で、食事の内容も乱れていたら、薬が効かない「薬剤抵抗性」となります。生活の中にある病気の原因や、腸と脳を元気にする食養生、健康長寿をつくる睡眠など、日常生活ですぐできる健康法をお話しします。
日時・期間 日曜 13:30-15:00 12/10~12/10 1回
日程 2017年 12/10
受講料(税込み)
12月~12月(1回)
会員 2,916円
一般 3,348円
教材費
設備維持費
注意事項 会場は朝日カルチャーセンター 中之島教室です。
窓口でお申込みの方は別紙をご確認ください。開講日以降のご返金はできません。
お申込みの前に 会場は朝日カルチャーセンター 中之島教室です
https://www.asahiculture.jp/nakanoshima/access
講師紹介 佐古田 三郎 (サコダ サブロウ)
1975年大阪大学医学部卒。2000年、大阪大学医学部神経内科教授、2010年より現職。大阪大学名誉教授。広島大学工学部客員教授。著書・監修に「医者が教える長生きのコツ」「認知症予防日めくり」があり有機医療を捉唱している。ほか、『佐古田式養生で120歳まで生きる する・しない健康法』(実業之日本社)。

履歴