禅のこころ| 中之島教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

06-6222-5222

月~土 9:30~18:30 / 第2・4 日 9:30~13:30 祝日(振替休日含む)は休業

禅のこころ

講師名 京都・妙心寺山内霊雲院住職 則竹 秀南
講座内容
禅門での重要な書物の一つ、『碧巌録』を皆様と一緒に勉強します。先人の尊い教えから、毎日の生活の中で正しく進む道を学び、どのように実行すればよいかを考えましょう。毎回一つの話題について分かりやすくお話しします。
日時・期間 金曜 10:30-12:00 07/06~09/21 5回
日程 2018年 7/6
受講料(税込み)
7月~9月(5回)
会員 14,040円
教材費
設備維持費
注意事項 窓口でお手続きされる方は、5番のちらしをご覧ください。
8月は第3金のみです。
お申込みの前に ◇初回に1日体験できます◇
  講座内容をご確認いただくために、初回に1日体験を設けております(受講料:会員2,808円 一般3,132円)。ホームページか窓口、お電話で事前にお申し込みください。
◇体験すると入会金が半額に◇
  体験をご受講後、3か月以内に定期講座「禅のこころ」にお申し込みいただくと、入会金が半額(通常5,400円→2,700円)になります。詳しくは窓口かお電話でおたずねください。
ご案内 7月6日は1日体験講座を併設します。
講師紹介 則竹 秀南 (ノリタケ シユウナン)
1937年台南市生まれ。1960年花園大学卒業後、神戸祥福寺僧堂へ掛塔し、山田無文老師の下で15年の長きにわたり修行、無文老師の印可を受け、その法を嗣ぐ。1985年京都妙心寺霊雲院住職となる。霊雲院国際禅交流友好協会(IZEFA)会長も務め、その活動を通じ、2008年タイ・マハチェラロンコン大学より、タイの仏教との親善交流が認められ、会を代表して、タイ・サンガの最高位ソムデット・プラの敬称で呼ばれるブッダカルヤ猊下から名誉博士号の学位号が手渡された。また、同年中国佛教協会から「中日佛教友好使者」、中国仏学院から名誉教授の称号を授与される。著書に「禅―迷わずまっすぐ」「CDブック 幸せのうた」(いずれも春秋社)

履歴