初夏の気功~息が深くなる| 中之島教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

06-6222-5222

月~土 9:30~18:30 / 第2・4 日 9:30~13:30 祝日(振替休日含む)は休業

初夏の気功~息が深くなる

講師名 NPO法人気功協会運営責任者 天野 泰司
講座内容
天野 泰司講師
草木が枝葉をぐんぐん伸ばし、体の代謝や呼吸も盛んになる季節。
この時期に、普段の息を深くする呼吸、動作、てあての方法を学びましょう。
呼吸の土台となっている前後の動きがスムーズになると、胸のつかえが抜けて、肩が楽になり、眠りも深くなって目覚めがよくなります。また、お腹がほぐれて排泄が盛んになり、体のデトックスが進みやすくなります。楽に気持よく動きながら、のびやかで清々しい体を作っていきましょう。

※4月21日の「春の気功 〜眠りが深くなる」と続けての受講がおすすめです。
 眠りと呼吸は、密接に関連しているので、よりはっきり心身の変化が現れてくるで  しょう。
※会場は椅子式です。かかとの低い靴、楽な普段着でお越しください。
※参考テキスト 「はじめての気功」(ちくま文庫)
日時・期間 土曜 12:30-14:30 05/26~05/26 1回
日程 2018年 5/26
受講料(税込み)
5月~5月(1回)
会員 2,700円
一般 3,240円
教材費
設備維持費
注意事項 窓口でお手続きされる方は、受付でお渡しするチラシをご確認ください。
会場は18階です。18階に更衣室はございません。お着替えが必要な方は12階更衣室をご利用ください。
今回は特に着替えなくても大丈夫です。
ご案内 筆記用具
動きやすい服装でご参加ください。
講師紹介 天野 泰司 (アマノ ヤスシ)
1965年生。京都大学農学部卒業。大学時代に気功と出会う。関西気功協会事務局長を経て現職。中国気功と同時に野口整体など日本の気功も研究する。著書に「うごいてやすむ~幸福になる気功」「気功入門」など。

履歴