漢方で冷えを改善!| 中之島教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

06-6222-5222

月~土 9:30~18:30 / 第2・4 日 9:30~13:30 祝日(振替休日含む)は休業

漢方で冷えを改善!

講師名 奈良県立医科大学副センター長 三谷 和男
講座内容
三谷和男先生
冷え性は、自覚のない人にも潜んでいるものです。全身の冷え、特に下半身にひどい症状、冷えのぼせ、関節痛・頭痛・肩こりなどさまざまです。また、いろいろな病気の引き金になる場合もあり、要注意と医師も考えています。漢方は自然治癒力を第一に考え、その人の全体を診ながら、体質改善を促します。漢方専門医が、冷えのタイプや原因について解説し、家庭で実践できる解消法や漢方薬との上手なつきあい方をわかりやすくお話しします。
日時・期間 土曜 15:30-17:00 03/03~03/03 1回
日程 2018年 3/3
受講料(税込み)
3月~3月(1回)
会員 3,024円
一般 3,348円
教材費
設備維持費
注意事項 ◆受付窓口でお手続きの方は、ちらし20をご確認ください。
ご案内 ◆教材として資料をお配りする場合、随時実費をいただきます。
講師紹介 三谷 和男 (ミタニ カズオ)
1983年3月鳥取大学医学部医学科卒業。同4月大阪大学医学部環境医学教室研究生。84年4月大阪大学大学院医学研究科博士課程。86年和歌山県立医科大学神経病研究部(現・神経内科学教室)。91年医学博士。奈良県立医科大学大和漢方医学薬学センター副センター長。京都府立医科大学特任教授。三谷ファミリークリニック院長。↓↓

履歴