③2/26旅する長崎学 海の英雄(ヒーロー)たちが眠る島―上五島・日島の石塔群| 中之島教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

06-6222-5222

月~土 9:30~18:30 / 第2・4 日 9:30~13:30 祝日(振替休日含む)は休業

長崎県共催 旅する長崎学講座 ③2/26旅する長崎学 海の英雄(ヒーロー)たちが眠る島―上五島・日島の石塔群

講師名 元長崎歴史文化博物館 大石 一久
講座内容
日島の石塔群【長崎県観光連盟提供】
長崎県の島は、日本本土と大陸の中間に位置することから、古代よりこれらを結ぶ海上交通の要衝であり、交通・交易の拠点でした。今回の講座では、国境の島ならではの融和と衝突を繰り返しながらも、連綿と交流が続く壱岐・対馬・五島の価値や歴史的な魅力を再確認するとともに、昨年度、日本遺産に認定されたストーリーをわかりやすく学びます。
③2月26日 14:00~15:30
海の英雄(ヒーロー)たちが眠る島―上五島・日島の石塔群
  日島は、東シナ海を舞台に活動した中世の海人たちが眠る島です。今から600年ほど前、東シナ海の大海原を舞台に、広大な海のネットワークを駆使した人々がいました。彼らは、まさに時代の申し子であり、そのエネルギッシュな活動で五島列島を東シナ海世界の重要拠点に仕立てた英雄たちでした。日島に林立する石塔群から、当時の壮大な歴史ロマンを紹介します。
日時・期間 日曜 14:00-15:30 02/26~02/26 1回
日程 2017年 2/26
受講料(税込み)
2月~2月(1回)
会員 2,700円
一般 2,700円
教材費
設備維持費
注意事項 ★会場は朝日カルチャーセン ター中之島教室の5・6番教室(中之島フェスティバルタワー18階)です。当日は受講券をご持参ください。★開講日以降の受講料のご返金はできません。
講師紹介 大石 一久 (オオイシ カズヒサ)
1952年長崎県平戸市生まれ。県立高校教諭、長崎県文化振興課、長崎歴史文化博物館を歴任。日本石造物研究会副代表。専門は石造学(主に中世の石塔類)。近年はキリシタン墓碑の全国調査を実施し、平成24年に『日本キリシタン墓碑総覧』(南島原市発行)を編集・執筆。

履歴