タロットの宇宙(コスモス)| 中之島教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

06-6222-5222

月~土 9:30~18:30 / 第2・4 日 9:30~13:30 祝日(振替休日含む)は休業

鏡リュウジと伊泉龍一が語る 【新設】タロットの宇宙(コスモス)

講師名 心理占星学研究家 鏡 リュウジ
占い・精神世界研究家 伊泉 龍一
講座内容
鏡リュウジ講師(左)、伊泉龍一講師(右)
タロットにひとつの宇宙(コスモス)をみようとする動きは、タロットの歴史のかなり初期からあり、「机上の世界地図」として多くの人々を魅了してきました。欧米では20世紀後半以降、タロットについての実証的研究がかなり進みましたが、まだまだ謎も残っています。そもそもタロットというひと組のカードには、象徴的な構造があったのでしょうか。あるいは単にランダムな寓意の寄せ集めでしょうか。今回は、日本を代表する心理占星術研究家・鏡リュウジさんと、タロットの第一人者である伊泉龍一さんが、カバラの世界観、占星術、深層心理学などにも触れ、見えない世界のマップとしてのタロットの魅力を存分に語り合います。
日時・期間 火曜 18:30-20:30 04/03~04/03 1回
日程 2018年 4/3
受講料(税込み)
4月~4月(1回)
会員 3,456円
一般 3,888円
教材費
設備維持費
注意事項
ご案内 教材として資料をお配りする場合は、実費をいただきます。
講師紹介 鏡 リュウジ (カガミ リュウジ)
1968年京都生まれ。心理占星学研究家。翻訳家。国際基督教大学卒。同大学院修士課程修了。ユング心理学とアストロロジーの統合という立場から講演、雑誌などで活躍している。著書に『占星綺想』(青土社)、『宝石と鉱物の文化誌』(原書房)、『タロットワークブック』(朝日新聞出版)など、訳書に『魂のコード』(河出書房新社)など多数。英国占星術協会、英国職業占星術協会会員、日本トランスパーソナル学会理事、平安女学院大学客員教授、京都文京大学客員教授。オフィシャル・サイト:http://ryuji.tv/
伊泉 龍一 (イズミ リュウイチ)
占い・精神世界研究家。多数の著書や訳書などで様々な西洋の占いを紹介している。最新の翻訳書は、マーカス・カッツ、タリ・グッドウィン著『シークレット・オブ・ザ・タロット――世界で最も有名なタロットの真実と謎』(フォーテュナ)。その他の著書・翻訳書として、ケヴィン・バーク著『占星術完全ガイド』(同)。レイチェル・ポラック著『タロットの書――叡智の78の段階』(同)、『タロット大全――歴史から図像まで』(紀伊國屋出版)、『タロット占術大全』(説話社)、『リーディング・ザ・タロット』(駒草出版)、ジョアン・バニング著『ラーニング・ザ・タロット』(同)等がある。オフィシャル・サイト:運命の世界 http://unmeinosekai.com/ 西洋占星術の世界http://astro-fortune.com/

レコメンド

履歴