朝日歌壇の選者とともに| 中之島教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

06-6222-5222

月~土 9:30~18:30 / 第2・4 日 9:30~13:30 祝日(振替休日含む)は休業

朝日歌壇の選者とともに

講師名 朝日歌壇選者 馬場 あき子
朝日歌壇選者 佐佐木 幸綱
講座内容
写真は以前の教室風景
馬場あき子佐佐木幸綱先生を迎え、「朝日歌壇」の選者と交流を深め、短歌論や投稿歌をめぐる感想を聞きます。受講者のうち希望の方からあらかじめ作品を募り、公開選歌もします。公開選歌(一人一首)の締め切りは7/31(月)。
日時・期間 月曜 13:30-15:30 08/28~08/28 1回
日程 2017年 8/28
受講料(税込み)
8月~8月(1回)
会員 3,996円
一般 4,644円
教材費
設備維持費
注意事項 窓口でお手続きされる方は、2番のちらしをご覧ください。公開選歌(1人1首)の締切は7/31(月)です。ご郵送の場合も7/31(月)必着でお願いします。
お申込みの前に 当センターに初めてお越しになられる方は、ホームページの「アクセス」からアクセスマップ下の「フロアマップ」をご覧ください。
講座は、当ビル18階の10教室で行います。なお、予定していた教室から変更になる場合がございます。変更の場合は、入口掲示板でご案内をいたします。
講師紹介 馬場 あき子 (ババ アキコ)
1928年東京生まれ。昭和女子大学国文科卒業。「かりん」主宰。歌集に「桜花伝承」「阿古父」「飛天の道」「世紀」「九花」など。著書に「式子内親王」「男うた女うた-女性歌人篇」「風姿花伝」など。
佐佐木 幸綱 (ササキ ユキツナ)
1938年東京生まれ。祖父の信綱が創刊した「心の花」に作品を発表。古典和歌に関する評論も多い。2009年3月まで早稲田大学政治経済学部教授。現代歌人協会理事長。「心の花」主宰。朝日歌壇選者。02年紫綬褒章受賞。著書に『旅の歌』『佐佐木幸綱の世界』『万葉集の<われ>』『語る 俳句 短歌』(黒田杏子氏編、金子兜太氏との共著)『現代短歌文庫・佐佐木幸綱歌集』など多数。

履歴