韓国はいま| 中之島教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

06-6222-5222

月~土 9:30~18:30 / 第2・4 日 9:30~13:30 祝日(振替休日含む)は休業

弾劾から罷免、新大統領誕生へ 韓国はいま

講師名 神戸大学大学院教授 木村 幹
講座内容
文在寅大統領 / 木村幹講師
数か月にわたる市民のデモや政治の混乱を経て、国会から弾劾訴追された朴槿恵氏は憲法裁判所から罷免を宣告され、任期途中で退任しました。1948年の大韓民国建国以来、大統領が罷免されたのは初めてです。朴氏は、1960年代に軍事クーデターで実権を握り、高度成長を成し遂げた故・朴正煕大統領の娘で、両親を暗殺された家庭環境が、独特の政治スタイルを生んだとも言われています。新大統領はどのような政治、外交をおこなうのか。講座では、歴史認識を考える上でも重要な韓国の文化的基盤、朱子学や小中華思想といった朝鮮王朝時代の思想や政治システムをはじめ、日本の統治時代の朝鮮半島の実像、独立後の南北分断から軍事政権を経ての民主化、さらに急速なグローバル化に直面する現在まで、構造的な観点から具体的に解説します。韓国から北朝鮮の現状も紹介します。

日時・期間 土曜 13:30-16:00 07/15~07/15 1回
日程 2017年 7/15
受講料(税込み)
7月~7月(1回)
会員 3,780円
一般 3,996円
教材費
設備維持費
注意事項 ◆受付窓口でお手続きの方は、ちらし16をご確認ください。
◆録音、録画、撮影は固くお断りします。
ご案内 ◆教材として資料をお配りする場合、随時実費をいただきます。
講師紹介 木村 幹 (キムラ カン)
1966年生。京都大学卒業、同大学院修士課程修了。博士(法学)。愛媛大学講師、神戸大学助教授を経て現職。その間に韓国国際交流財団研究フェロー、ハーバード大学客員研究員、高麗大学校客員研究員等を歴任。著書に『朝鮮/韓国ナショナリズムと「小国」意識』(ミネルヴァ書房・アジア・太平洋賞受賞)、『韓国における「権威主義的」体制の成立』(ミネルヴァ書房・サントリー学芸賞受賞)、『朝鮮半島をどう見るか』(集英社新書)、『高宗・閔妃』(ミネルヴァ書房)、『韓国現代史』(中公新書)、『日韓歴史認識問題とは何か』(ミネルヴァ書房・読売・吉野作造賞受賞)など多数。

履歴