なんとめでたいご臨終| 中之島教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

06-6222-5222

月~土 9:30~18:30 / 第2・4 日 9:30~13:30 祝日(振替休日含む)は休業

なんとめでたいご臨終 誰だって、最期まで家で朗らかに生きられる!

講師名 小笠原内科理事長兼院長、日本在宅ホスピス協会会長 小笠原 文雄
講座内容
「家族がいない」「お金がかかる」「介護できるスペースがない」など、在宅介護を躊躇している人は少なくありません。『なんとめでたいご臨終』の著者で、在宅看取り千人以上、ひとり暮らしの看取り50人以上の経験を重ねてきた「在宅医療」の医師が奇跡と笑顔のエピソードを話します。人生の最期の選択肢を増やしませんか。
日時・期間 木曜 16:00-17:30 06/28~06/28 1回
日程 2018年 6/28
受講料(税込み)
6月~6月(1回)
会員 3,132円
一般 3,672円
教材費
設備維持費
注意事項 受付窓口でお手続きの場合はちらし2番をご覧ください。
お申込みの前に 窓口でお手続きの方は、ちらし2番をご覧ください。
講師紹介 小笠原 文雄 (オガサワラ ブンユウ)
1948年生。医学博士。名古屋大学医学部特任准教授。1973年名古屋大学医学部卒業。1989年に岐阜市に小笠原内科を開院。以来、在宅看取り1000人以上。ひとり暮らしの看取りを50人以上経験。

履歴