脱水対応としての「経口補水療法」を考える 無料セミナー| 中之島教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

06-6222-5222

月~土 9:30~18:30 / 第2・4 日 9:30~13:30 祝日(振替休日含む)は休業

【新設】脱水対応としての「経口補水療法」を考える 無料セミナー ノロウィルスやロタウィルス感染症、熱中症を含めて

講師名 株式会社大塚製薬工場OS-1 学術担当課長 利根 義人
講座内容
脱水状態に陥った時に、いつ、どのような対応が必要なのか。講座では、ノロウィルスなどによる感染性胃腸炎や、熱中症に関する情報も紹介し、脱水状態の対処法の中で陥りやすい誤った考え方や正しい水分補給の重要ポイントについてご案内します。その中で、食事療法である「経口補水療法」の有用性と最新の研究について分かりやすく解説します。
※参加者には、参考資料と関連製品の試供品を進呈します。

■共催;株式会社大塚製薬工場・朝日カルチャーセンター
■お申込み方法 郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号、参加人数(最大4名)を電話かFAXで。
FAX:06-6222-5111
日時・期間 日曜 11:00-12:30 11/26~11/26 1回
日程 2017年 11/26
受講料(税込み)
11月~11月(1回)
会員 0円
一般 0円
教材費
設備維持費
注意事項
お申込みの前に カルチャーセンター窓口でお申込みの方には、受講券をお渡しします。FAX・お電話でのお申込みの方には、受講券を郵送いたしますので、ご確認ください。
ご案内 ■会 場 朝日カルチャーセンター中之島教室(大阪市北区中之島2-3-18 中之島フェスティバルタワー18階)
当日は受講券を持参ください。開場は10:30です。
講師紹介 利根 義人 (トネ ヨシト)
広島大学大学院医学系研究科・博士課程後期 生命薬学専攻終了。薬学博士、NR・サプリメントアドバイザー。株式会社大塚製薬工場入社後、鳴門研究所、応用開発部、大衆商品研究所に配属。メディカルフーズ事業部PMMグループでは、プロダクト マネージメント マネージャを務めOS-1の開発に従事。現在は、OS-1事業部・営業部学術担当課長(兼)お客様相談センターセンター長。

履歴