フランスの生地で作るカルトナージュ ②エレガントボックス| 中之島教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

06-6222-5222

月~土 9:30~18:30 / 第2・4 日 9:30~13:30 祝日(振替休日含む)は休業

フランスの生地で作るカルトナージュ ②エレガントボックス

講師名 カルトナージュサロン レビオーサ主宰 西村 たまき
講座内容
エレガントボックス / エレガントボックス / 講師のサロン
カルトナージュは、フランスで17世紀に始まったとされる貴族の手工芸です。講座では、講師が直接輸入したトワルドジュイという歴史あるフランスの生地を使用して作品を作ります。1日で仕上げる「リボントレイ」、2日間で仕上げる「エレガントボックス」。それぞれご希望の色をお選びいただけます。お部屋をエレガントに演出してみませんか。(材料費エレガントボックス3,000円)
日時・期間 水曜 13:00-15:00 05/30~06/13 2回
日程 2018年 5/30
受講料(税込み)
5月~6月(2回)
会員 6,480円
一般 6,480円
教材費
設備維持費
注意事項 窓口でお手続きされる方は、2番のちらしをご覧ください。
ご案内 お持ち帰り用の袋。用具は講師が用意します。
材料費3,000円は教室でお支払いください。
サイズは縦11cm×横11cm×高さ8cm
講師紹介 西村 たまき (ニシムラ タマキ)
英仏アンティーク家具に携わり約10年。その間にカルトナージュに魅力され、YCA(伊系)を学び、全行程修了後に独自のカリキュラムを立ち上げサロンを開設。2014年仏ファブリック販売店のコンテストでグランプリ受賞。2016年東京トワルドジュイ展で作品提供。ショップ店長とサロン講師を兼任し、仏系のカルトナージュを未だ学び続けながら、奥が深い手工芸を広く楽しくお伝えしている。「アンティークショップ レビオーサ」HP http://www.leviosa.jp

履歴