(阪大)間質性肺炎との闘い| 中之島教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

06-6222-5222

月~土 9:30~18:30 / 第2・4 日 9:30~13:30 祝日(振替休日含む)は休業

(阪大)間質性肺炎との闘い 漢方医として母の病に向き合った700日物語

講師名 大阪大学大学院医学系研究科特任教授、練馬総合病院漢方医学センター長 中田 英之
講座内容
2015年2月、それは突然始まった。軽い肺炎との診断で「3、4日入院になるわ」そう言って入院した母。2、3日で回復するだろうと考えていた矢先、切迫した声で弟から電話が入った。「今、すぐ来れるか?」母の呼吸機能は急速に失われていった。挿管、緊急のステロイドパルス療法が矢継ぎ早に開始され、県立救命センターICUに緊急搬送。病名は「特発性間質性肺炎」。3週間後、全て手を尽くし、西洋医学的にはもうなすすべがないと主治医より告げられる。そこから漢方医としての闘いが始まった...。母の病に向き合った漢方医の700日をお話します。

【会場】大阪大学中之島センター
※中之島フェスティバルタワーからは、西側出口を出て堂島川沿いに西へ徒歩10分
 会場への案内図はこちら→https://www.onc.osaka-u.ac.jp/others/map/index.php
日時・期間 日曜 10:30-12:00 07/30~07/30 1回
日程 2017年 7/30
受講料(税込み)
7月~7月(1回)
会員 1,620円
一般 1,620円
教材費
設備維持費
注意事項 窓口でお申込みの方は別紙をご覧ください。■会場は大阪大学中之島センターです(朝日カルチャーセンター中之島教室ではありませんのでご注意ください)。■講座日当日は会場でのお支払いができませんので、必ず事前にご入金をお済ませくだ さい。■講座によっては資料がない場合もありますので予めご了承ください。■開講日以降の返金はできません。
お申込みの前に 中之島教室は休館日のため、中之島教室窓口での当日の入金はできません。
ご案内 ■会場は大阪大学中之島センター 教室:3階304号
■中之島教室は休館日のため、中之島教室窓口での当日の入金はできません。
講師紹介 中田 英之 (ナカタ ヒデユキ)
1970年生。防衛医科大学校卒。2008年練馬総合病院に漢方外来を開設。2011年同院漢方医学センター長就任。江戸時代の古方家が実践していた統合医療的漢方治療復活を目指す。漢方医、産婦人科医。

履歴