特派員リポート| 中之島教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

06-6222-5222

月~土 9:30~18:30 / 第2・4 日 9:30~13:30 祝日(振替休日含む)は休業

特派員リポート

講師名 朝日新聞国際報道部次長 土佐 茂生
講座内容
朝日新聞の海外特派員が国際情勢や民情を、取材の苦労話や裏話をまじえて報告します。
■「トランプ新政権の課題」
「米国を再び偉大にする」というスローガンを掲げたドナルド・トランプ大統領が就任しました。政治経験のない「異端児」が展開する政権運営は予測が付きません。「米国第一」と訴える雇用や経済政策は何をもたらすのでしょうか。ビジネスマンとしての経験を生かした「取引(ディール)外交」は日本にどういう影響を及ぼすのでしょうか。トランプ氏を生んだ米国の現状と、今後の展望、日本への教訓など、最新の情報を交えながら考えます。
日時・期間 土曜 15:30-17:00 02/25~02/25 1回
日程 2017年 2/25
受講料(税込み)
2月~2月(1回)
会員 2,700円
一般 2,700円
教材費
設備維持費
注意事項 窓口でお手続きされる方は、別刷りちらしをご覧ください。
講師紹介 土佐 茂生 (トサ シゲキ)
1999年、朝日新聞横浜総局に配属。長野総局、経済部を経てロンドン特派員として勤務。政治部で自民党担当キャップを務めた後、昨年9月から国際報道部米国担当次長。

履歴