龍馬と大政奉還 その実像に迫る| 中之島教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

06-6222-5222

月~土 9:30~18:30 / 第2・4 日 9:30~13:30 祝日(振替休日含む)は休業

【新設】龍馬と大政奉還 その実像に迫る

講師名 霊山歴史館学芸課長 木村 武仁
講座内容
木村武仁講師 / 土佐郷士 坂本龍馬 / 徳川慶喜
「龍馬は大政奉還派だった?武力討幕派だった?」「龍馬が大政奉還を知ったのは酢屋か?近江屋か?」「龍馬が作ったといわれている船中八策や新政府綱領八策の謎」「慶喜はなぜ大政奉還を行ったのか?」大政奉還から150周年の2017年は、坂本龍馬没後150年となります。32年という短い生涯を駆け抜けた龍馬は、その人気とともに、たくさんの謎を残しています。日本唯一の幕末維新専門ミュージアムである霊山歴史館の学芸課長が、龍馬を通して大政奉還を解説し、その謎に迫ります。
日時・期間 土曜 13:00-14:30 12/09~12/09 1回
日程 2017年 12/9
受講料(税込み)
12月~12月(1回)
会員 3,024円
一般 3,348円
教材費
設備維持費
注意事項
講師紹介 木村 武仁 (キムラ タケヒト)
1973年京都生まれ。國學院大学文学部卒。現在、霊山歴史館(幕末維新ミュージアム)で学芸員を担当。専門は幕末維新史。著書に「ようわかるぜよ!坂本龍馬」(京都新聞出版センター)、「図解で迫る西郷隆盛」(淡交社)など。

履歴