観世流謡曲・上級| 中之島教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

06-6222-5222

月~土 9:30~18:30 / 第2・4 日 9:30~13:30 祝日(振替休日含む)は休業

観世流謡曲・上級

講師名 上田 貴弘
笠田 昭雄
上田 大介
講座内容
謡曲は、発声、音階、節付の記号の説明から始め、一曲の構成、曲趣まで習得の上、本格的に謡っていただきます。仕舞は基本の型の意味、主張などを説明し、実技を通じて観能のための知識を深めます。謡曲・仕舞とも経験者には高度な技術を、わかりやすく指導します。
日時・期間 月曜 13:00-13:40 01/15~03/26 10回
日程 2018年 1/15
受講料(税込み)
1月~3月(10回)
会員 27,000円
教材費
設備維持費
注意事項 窓口でお手続きされる方は、30番のちらしをご覧ください。


お申込みの前に 見学可
講師紹介 上田 貴弘 (ウエダ タカヒロ)
1957年生。2歳で仕舞『猩々』にて初舞台。シテ方観世流準職分。能楽協会神戸支部支部長。神戸観世会理事。上田能楽堂代表取締役。観正会理事長。重要無形文化財総合指定保持者
笠田 昭雄 (カサダ アキオ)
1959年生。3歳で初舞台。笠田昭吟会主宰。観世流シテ方準職分。重要無形文化財総合指定保持者。公益社団法人能楽協会正会員。社団法人能楽会会員。
上田 大介 (ウエダ ダイスケ)
1966年生。観世流シテ方準職分。重要無形文化財総合指定保持者。公益社団法人能楽協会正会員。社団法人能楽会会員。

履歴