おめでとうございます! | 名古屋教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

おめでとうございます!!

※名古屋教室の講師や受講生さんに関するおめでたいトピックです。

「兼好法師のつれづれなる生活―中世文学の世界」 伊藤先生 おめでとうございます

伊藤伸江講師

共著『心敬連歌 訳注と研究』が文部科学大臣賞を受賞

「兼好法師のつれづれなる生活―中世文学の世界」講座を担当いただいている愛知県立大学の伊藤伸江教授、聖心女子大学の奥田勲名誉教授の共著『心敬連歌 訳注と研究』が文部科学大臣賞を受賞されました。この賞は芭蕉の命日(10月12日)に行われる芭蕉祭の顕彰事業の一環で、優秀著書に授与されるもの。作品解釈の困難な連歌=心敬作品の読解を基に論を立てるという研究のあり方が高く評価されての受賞とのことです。 《講座詳細へ》
「楽しい暮らしの書」 浅井さん おめでとうございます

暮らしの書

毛筆書写技能検定準1級合格、優良賞受賞

「楽しい暮らしの書」(水曜13時、有馬みよ子、中林俊子講師)の受講者の浅井裕美さん(後列左から3人目)が、平成27年11月に行われた第2回文部科学省後援「毛筆書写技能検定試験」準1級に見事合格。さらに同試験の優良賞も受賞され、今年3月に行われた表彰式に出席されました。
この試験はわが国唯一の公的な毛筆書写試験で、準1級の合格率はわずか17%という難関。 合格の喜びに優良賞受賞という栄誉も手にされました。《講座詳細へ》

おめでとうございます!