※狗奴国を旅する~S字甕と前方後方墳| 名古屋教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

052-249-5553

月~土 9:30~18:30 / 日 9:30~16:30  

【新設】※狗奴国を旅する~S字甕と前方後方墳

講師名 NPO法人古代邇波の里・文化遺産ネットワワーク 赤塚 次郎
講座内容
赤塚次郎講師 / イメージ~s字甕 / イメージ~東之宮古墳
古墳時代早期に造られた「前方後方墳」。「銅鏡12面~神戸市播磨区の古墳」など、日本各地に今も残るその墳墓から、謎多き狗奴国文化を探ります。同時に、東海系文化の象徴的遺物「S字甕」を求め、時空を超えた古代の旅を楽しみます。
日時・期間 木曜 15:30-17:30 06/15~09/21 4回
日程 2017年 6/15
受講料(税込み)
6月~9月(4回)
会員 12,960円
教材費
設備維持費
注意事項
お申込みの前に 見学可
講師紹介 赤塚 次郎 (アカツカ ジロウ)
1954年、愛知県犬山市生まれ。1979年、奈良教育大学教育学部卒。狗奴国論をはじめとした弥生・古墳文化を研究。元愛知県埋蔵文化財センター副センター長。現在はNPO法人古代邇波(ニワ)の里・文化遺産ネットワーク理事長。

履歴