魅惑の神話の物語| 名古屋教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

052-249-5553

月~土 9:30~18:30 / 日 9:30~16:30  

魅惑の神話の物語 ~知ってるようで知らない世界の神話

講師名 岐阜大学名誉教授 小澤 克彦
講座内容
インドラ神(帝釈天)
神話というのは古代民族すべてがもっていました。それらは「予想もしないびっくりするような」物語にあふれ、人類の想像力のすさまじさに啞然とするくらいです。それだけに何かの折に引用されることもあるのですが一般には殆ど「知られざる物語」となっています。そのいくつかを紹介します。
日時・期間 木曜 10:30-12:00 04/20~09/21 6回
日程 2017年 4/20
受講料(税込み)
4月~9月(6回)
会員 12,960円
教材費
設備維持費
注意事項
お申込みの前に 見学可
カリキュラム 1、中国神話、「七夕伝説、北斗と南斗、太陽伝説」など
2、インド神話、日本の「帝釈天や弁天様」などの故郷。
3、ペルシャ神話、ゾロアスター教の基盤となった神々の物語。
4、中東神話、世界最古の物語「ギルガメシュ伝説」とは。
5、エジプト神話、「冥界の王オシリスと母なるイシス」の物語。
6、ロシア神話、「北国の自然の精霊たちや狼男」など
講師紹介 小澤 克彦 (オザワ カツヒコ)
東京都出身。岐阜大学教育学部名誉教授。古代ギリシャの哲学研究からはじまり、古代の神話・宗教や初期キリスト教思想など「古代思想・宗教文化」が専門。現在も毎年東地中海の古代遺跡、神殿等を巡り、そこに生きていた人々の息吹を求めている。

履歴