人類と気候の10万年史| 名古屋教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

052-249-5553

月~土 9:30~18:30 / 日 9:30~16:30  

【新設】人類と気候の10万年史

講師名 立命館大学古気候学研究センター長 中川 毅
講座内容
ブルーバックス
地球温暖化といわれて久しいが、実際はどうなのでしょうか。地球、人類の歴史という大きなスケールでの話を福井県水月湖の年縞研究で知られる講師が解説。精密な記録から地球の“今”がわかります。
日時・期間 日曜 15:30-17:00 01/14~01/14 1回
日程 2018年 1/14
受講料(税込み)
1月~1月(1回)
会員 3,024円
一般 3,240円
教材費
設備維持費
注意事項
講師紹介 中川 毅 (ナカガワ タケシ)
1968年生まれ。1992年、京都大学理学部卒業。1998年。エクス・マルセイユ第三大学(フランス)博士課程修了。Docteuren Sciences(理学博士)。国際日本文化研究センター助手、ニューカッスル大学(英国)教授などを経て、現在は立命館大学古気候学研究センター長。専攻は古気候学、地質年代学。趣味はオリジナル実験機器の春名。主に年縞堆積物の花粉研究を通して、過去の気候変動の「タイミング」とスピード」を解明することをめざしている。

履歴