(特)世界をフィールドワークする研究者たち| 名古屋教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

052-249-5553

月~土 9:30~18:30 / 日 9:30~16:30  

【新設】(特)世界をフィールドワークする研究者たち

講師名 中京大学社会科学研究所 特任研究員 中原 聖乃
金城学院大学教授 桑原 牧子
南山大学教授 渡部 森哉
南山大学准教授 吉田 早悠里
南山大学人類学研究所准教授 宮脇 千絵
講座内容
マーシャル諸島・漁 / エチオピア・コーヒー選別
”!”と〝?”にあふれた世界をご案内。

①人類がたどりついた最後の楽園 マーシャル諸島(4/12 中原)
②ゴミ屋敷のない共同体マーシャル諸島(4/26 中原)
④エチオピア・コーヒー(6/7 吉田)
⑤中国ミャオ族のファッション(6/21 宮脇)
日時・期間 木曜 15:30-17:00 04/12~06/21 4回
日程 2018年 4/12
受講料(税込み)
4月~6月(4回)
会員 10,800円
一般 10,800円
教材費
設備維持費 648円
注意事項
講師紹介 中原 聖乃 (ナカハラ サトエ)
中京大学 社会科学研究所 特任研究員。1965年山口県生まれ。専門は太平洋マーシャル諸島の文化人類学、平和学。著書:『放射能難民から生活圏再生へ』(単著、2012年、法律文化社)、『多配列思考の人類学 ―差異と類似を読み解く』(共著、2016年、風響社)など
桑原 牧子 (クワハラ マキコ)
金城学院大学教授。1969年東京生まれ。専門はポリネシアの文化人類学。著書:Tattoo: An Anthropology(単著、2005年、Berg)、Gender on the Edge: Transgender, Gay, and Other Pacific Islanders(共著、2014年、niversity ofHawai’i).『交錯と共生の人類学―オセアニアにおけるマイノリティと主流社会』(共著、2017年、ナカニシヤ出版)など。
渡部 森哉 (ワタナベ シンヤ)
南山大学教授。1973年福島県生まれ。
専門は南米アンデスの考古学、文化人類学。
著書:『インカ帝国の成立』(単著、2010年、春風社)、
『古代メソアメリカ文明・アンデス文明への誘い』(共著、2011年、風媒社)など。

吉田 早悠里 (ヨシダ サユリ)
南山大学准教授。1982年愛知県生まれ。専攻は文化人類学、アフリカ地域研究。著書:『誰が差別をつくるのか ーエチオピアに生きるカファとマンジョの関係誌』(単著、春風社、2014年)、 『現代エチオピアの女たち ー社会変化とジェンダーをめぐる民族誌』(共著、明石書店、2017年)など。

宮脇 千絵 (ミヤワキ チエ)
南山大学准教授。1976年兵庫県生まれ。専門は文化人類学。著書:『装いの民族誌-中国雲南省モンの「民族衣装」をめぐる実践』(単著、2017年、風響社)

履歴