明治150年 正岡子規の革新| 名古屋教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

0120-86-1550

月~土 9:30~18:30 / 日 9:30~16:30  

【新設】明治150年 正岡子規の革新

講師名 『コスモス』選者、中部日本歌人会 委員長 鈴木 竹志
講座内容
鈴木講師
俳句と短歌の革新を遂げた子規が主張した写生・写実は、江戸時代までの文化を乗り越えて近代化に邁進した明治という時代の流れに沿うものでした。子規の短歌の魅力に触れつつ、その劇的な人生を読み解きます。
日時・期間 日曜 10:30-12:00 09/09~09/09 1回
日程 2018年 9/9
受講料(税込み)
9月~9月(1回)
会員 2,808円
一般 3,024円
教材費
設備維持費 162円
注意事項
講師紹介 鈴木 竹志 (スズキ タケシ)
歌人。愛知淑徳大学非常勤講師。コスモス短歌会選者。現代歌人協会会員。1950年、愛知県刈谷市生まれ。静岡大学人文学部人文学科卒業。歌集に『流覧』(ながらみ書房)、『游渉』(六花書林)、評論集に『同時代歌人論』 (ながらみ書房)、『歌を読む悦び』(本阿弥書店)、『孤独なる歌人たち』(六花書林)、『高野公彦の歌世界』(柊書房)などがある。

履歴