【講義編】「外反母趾」を歩き方で改善| 名古屋教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

0120-86-1550

月~土 9:30~18:30 / 日 9:30~16:30  

【新設】【講義編】「外反母趾」を歩き方で改善

講師名 わたなべ接骨院院長 名古屋市外反母趾研究所所長 渡辺 康之
講座内容
イメージ / 講師 / 外反母趾
外反母趾は治らないとあきらめないでください。
痛みに対してはテーピングやインソールなどの対症療法しかないと思っていませんか。
「足のトラブルと『悪い歩き方』の関係」と改善のための『ゆりかご歩き』についてお話します。痛みに対しても有効で、角度さえも改善していく方がいる療法を学びます。
※外反母趾の変形や痛みの著明な方にはご対応できない場合があります。
実践編は2/10にあります→https://bit.ly/2QfMfzj
日時・期間 日曜 10:30-12:00 01/27~01/27 1回
日程 2019年 1/27
受講料(税込み)
1月~1月(1回)
会員 2,484円
一般 2,484円
教材費 0円
設備維持費 162円
注意事項 ※外反母趾の変形や痛みの著明な方にはご対応できない場合があります。
※この講座は講義式です。歩行指導は行いません。
~ 【実践編】のご案内 ~
講義編を受けられた後におすすめの「外反母趾」を歩き方で改善【実践編】は
2/10(日)10:30~12:00に予定しております。
*実践編は、【講義編】をご受講された方が対象です。
講師紹介 渡辺 康之 (ワタナベ ヤスユキ)
1987年名古屋市千種区にてわたなべ接骨院を開業。
骨折、脱臼、捻挫、打撲等に人体の構造面から科学的に考察した手法で好評を得る。しかし外反母趾についてはテーピング等の治療法に限界を感じていたが外反母趾研究所の古屋先生の師事の元、2011年12月名古屋市外反母趾研究所を開設。他に京命巻き爪研究所も開設。共著で『歩き方が人生を変える!』(グッドタイム出版)がある。

履歴