丸山ゴンザレスの世界の混沌(こんとん)をあるく| 名古屋教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

052-249-5553

月~土 9:30~18:30 / 日 9:30~16:30  

【新設】丸山ゴンザレスの世界の混沌(こんとん)をあるく

講師名 ジャーナリスト・ 丸山 ゴンザレス
講座内容
丸山ゴンザレス氏 / ミビンゴ島
ジャーナリストとして取材してきた場所のなかには、特別な許可がなくともパスポートだけあればたどり着くことができるところがある。むしろ、そういった場所を意識的に取材してきた。アメリカの地下世界、ケニアやフィリピンのスラム街、アフリカの最大のビクトリア湖のミギンゴ島……。どうやって踏み込んでいったのか、そして現場では何が見れるのか、なぜそこを取材するに至ったのか。いったいなにを学ぶことができるのか。そういったことを写真や動画を交えて解説していきたいと思います。
日時・期間 土曜 14:00-15:30 04/28~04/28 1回
日程 2018年 4/28
受講料(税込み)
4月~4月(1回)
会員 3,456円
一般 3,780円
教材費
設備維持費 162円
注意事項
お申込みの前に 会場:朝日会館15階(名古屋市中区栄1-3-3)
地下鉄東山線「伏見」駅下車、7番出口より徒歩5分
※講演会30分前に入場いただけます。
講師紹介 丸山 ゴンザレス (マルヤマ ゴンザレス)
1977年宮崎県生まれ。考古学者崩れのジャーナリスト・編集者。
國學院大学大学院修了。無職、日雇い労働などから出版社勤務を経て独立。
現在は国内外の裏社会や危険地帯の取材を続ける。国学院大学学術資料センター
共同研究員。 著書に『アジア「罰当たり」旅行』(彩図社)、『アジア親日の履
歴書』(辰巳出版)、『世界の混沌を歩くダークツーリスト』(講談社)など。
人気番組「クレイジージャーニー」(TBSテレビ系)に危険地帯ジャーナリストとして出演中。

履歴