私たちは窒息死するのか| 名古屋教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

0120-86-1550

月~土 9:30~18:30 / 日 9:30~16:30  

【新設】私たちは窒息死するのか どうなる日本経済

講師名 同志社大学教授 浜 矩子
講座内容
浜講師
国の借金は膨れ上がるばかり。大手製造業には不祥事が相次ぎ、年金を始め、不安におびえる国民。カネ(資本)もモノ(企業)もヒト(国民)は呼吸困難。どう生きたら良いのか、窒息死しないための打開策を探る。
会場地図→http://bit.ly/2kpGSeT
日時・期間 金曜 13:00-14:30 02/01~02/01 1回
日程 2019年 2/1
受講料(税込み)
2月~2月(1回)
会員 3,240円
一般 3,564円
教材費
設備維持費 162円
注意事項 会場:朝日ホール (名古屋市中区栄1-3-3朝日会館15階)
地下鉄東山線「伏見」駅下車、7番出口より徒歩5分
講師紹介 浜 矩子 (ハマ ノリコ)
1952年生まれ。1975年一橋大学卒業、三菱総合研究所入社。1990年より98年まで同社初代ロンドン駐在員事務所長。帰国後、同社経済調査部長、政策経済研究センター主席研究員を経て2002年10月より同志社大学大学院教授。専門領域は国際経済学。金融審議会、国税審査会、産業構造審議会特殊貿易措置小委員会等委員、経済産業省独立行政法人評価委員会委員、内閣府PFI推進委員会委員、Blekinge Institute of Technology Advisory Boardメンバーなどを歴任。『中国経済危うい本質』(集英社新書)、『通貨はこれからどうなるのか』(PHPビジネス新書)、『新・国富論 グローバル経済の教科書』(文春新書)、『入門グローバル経済~地球経済解体新書』(NHK出版)、『アベノミクスの真相』(中経出版)、『新・通貨戦争』(朝日新書)、『老楽国家論―反アベノミクス的生き方のススメ』(新潮社)、『地球経済のまわり方』(ちくま書房)、『どアホノミクスの断末魔』(角川新書)、『世界経済の「大激転」混迷の時代をどう生き抜くか』(PHPビジネス新書)、「それでもアベと心中しますか~国民の9割を不幸にする安倍政治の落第通信簿~」(廣済堂書店)、「窒息死に向かう日本経済」(角川書店)ほか多数。

レコメンド

履歴