松本清張―不条理とルサンチマン| 名古屋教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

052-249-5553

月~土 9:30~18:30 / 日 9:30~16:30  

【新設】松本清張―不条理とルサンチマン

講師名 南山大非常勤講師 加藤 博子
講座内容
松本清張
戦後の復興期から抜け出し、高度経済成長にまっしぐらに向かう昭和30年代。清張は大衆に数々の犯罪や疑惑を気づかせた。「昭和史発掘」「日本の黒い霧」「砂の器」…作品には貧困や戦争など自身の生い立ちが色濃くにじむ。「不条理」と「ルサンチマン(怨念)」をキーワードに清張を読み解く。
日時・期間 水曜 10:30-12:00 07/04~08/01 2回
日程 2018年 7/4
受講料(税込み)
7月~8月(2回)
会員 5,400円
教材費
設備維持費 324円
注意事項
講師紹介 加藤 博子 (カトウ ヒロコ)
文学博士(名古屋大学)。
南山大学、愛知大学、岐阜大学非常勤講師。
専門は、哲学、美学、独文学を中心としたヨーロッパ語系文学。
映画、人形、アニメーション、マンガなどを題材として、
親しみやすい市民向け講座を各地で開いている。

履歴